ぼたん鍋も煮えた!辰己モータース大感謝祭

辰己モータース

今日、

11月25日(土)は、

辰己モータース大感謝祭でした。

山梨県中央市浅利3571-1

YBSラジオのスコーパーも来ました。

ぼたん鍋も煮えました(笑)

ここで、クイズです。

ぼたん鍋のお肉とはなんでしょう?

1:うし 2:まぐろ 3:いのしし

この日用意された

ぼたん鍋は、

野菜も豊富で美味しかったです。

イノシシの肉も臭みがなく、

思っていた以上に軟らかく、食べやすかったです。

大きな鍋でグツグツと、

この季節、

根菜類が美味しいです。

そんなワケで、

1回目のサクライザー フラフープ大会では、

イノシシのうんちくを話させて頂きました。

2回目のサクライザー フラフープ大会では、

今週から寒波がやってきたので、

ヒートショックに備えようという話をさせて頂きました。

寒暖差による血圧の上昇で亡くなる人は、

年間1万7千人以上。

この数は、

交通事故による死亡者数より多い。

チョットした工夫で、

健康で乗り切ろう。

ダイハツ

サクライザー フラフープ大会は、

初挑戦で、

204回と云う記録も出ました。

フラフープ大会の3回目は、

小学生女子達(低学年)が元気に挑戦してくれました。

サッカーをやっているというので……

「ヴァンフォーレ甲府の試合、見に行ったりするの?」

「ううん」

「エッー、なんで」

「サッカー、好きじゃないし」

「好きじゃないの?」

「好きでやってるんじゃない。

やらされているの!」

”好きでやってるワケじゃない”ーーー

割り切り方というか、

自己分析の出来ている

小学女子は大人だと思いました(笑)

ちなみに、

彼女のお父さんは、

サッカーのコーチだそうです。

フラフープ大会の前には、

沿道でご通行中の車に

サクライザーと手を振りました。

今回も

ウケテいました。

サクライザーを発見して、

わざわざ一回りして、

会いに来てくれた母と子がいました。

窓を開けて、

「息子がファンで」と声を掛けてくれた

トラックのおっちゃん。

「サクライザ~~!!」

子どもたちの声もいっぱい響きました。

信号待ちの車。

着物姿の女性の運転手。

助手席の女の子の手に

千歳飴のような袋が見えたので、

「七五三ですか」

「そうです」

「おめでとうございます!!」

車の中の御家族の皆さんに笑顔が広がった。

ご通行中の皆さん、

ありがとうございました。

あゆみす。 のツイートより

『通りすがりにサクライザー

ポーズとってくれたよ!

カッコよかったよ! 』

辰己モータースさんは、

地域に根差した

どこかアットホームな感じがするお店でした。

辰己モータース大感謝祭は、

明日、11月26日(日)もやっています。

辰己モータース 大感謝祭

 

* * * * * * * * * *

DVD&Blu-rayダビングサービス・iPhoneアイフォン修理なら、

「サクライザー新聞」でもお世話になっています。

http://clever.sub.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする