冬でも熱いauショップ長坂店

12月16日(土)は、

auショップ長坂のキャンペーンでした。

auショップ長坂店は、

長坂ICを降りてすぐ目の前の「きららシティ」駐車場内にあります

山梨県北杜市長坂町大八田147-6

auショップ長坂

今回も、

auショップの店舗の飾り付けが

スゴイことになっています(笑)

何度も云いますが、

ここはサクライザー・ショップではなく、

正真正銘のauショップです(笑)

さらに云うなら、

取扱台数県内ナンバーワンのauショップです。

まさに、

お店全体から、

意気込みが伝わってきます。

今日も風も吹く、寒い中、

auショップのクリスマス・イベントに

たくさんの方にお集まり頂きました。

ありがとうございました。

今年の、山梨県内でのサクライザーのイベントは

これが最後と云う事で、

電車やタクシーを乗り継いで

駆けつけてくれた親子の姿もありました。

「きららシティ」は、

「スーパーやまと」の破産を受けて、

新しいお客さんが増えているようで、

地元出身のチームの人たちも、

友人との再会がたくさんありました。

今までやまとを利用していた方が足を運んでいます。

ちなみに、

須玉地区の皆さんは、

真っすぐ下って韮崎に行ってしまうので、

影響は少ないようです。

いろいろなアプローチをしているようですが……

「きららシティ」の店内もサクライザーと回りました。

その時に会った、

おばあちゃんのケータイの待ち受け画面は、

なんと!!!!!

邪鬼礼威子だった!

お孫さんがケータイをイタズラしないためだそうです。

一般的な鬼の画像より恐怖効果があるそうです。

邪鬼礼威子は、

意外なところで役に立っているんですね。

邪鬼礼威子も二度ビックリでした。

先日の「甲斐駒の里名水祭り」に来てくれた

御家族にも会えました。

また、

スクーターで「きららシティ」のフードコートに来ていた

地元の女子高生たちにも人気で、

店内で、

サクライザーと、

うれしそうに写真に納まっている姿が印象的でした。

この感覚は、

地元ならではなのかも知れませんね。

「博士と(写真を)撮る!!」

きららシティの店内で

おじいちゃんに声を掛けられました。

おじいちゃんがサクライザーだけでなく、

博士を知っていたのが

うれしかったですね。

さすがは北杜市長坂です。

写真を撮るおばあちゃん、

撮られるおじいちゃん、

うれしそうな表情が印象的でした。

いつまでも、お元気で。

おそらくサクライザーを初めて見たであろう、

東京からレンタカーで遊びに来ていた

学生さんたちも盛り上がっていました。

今年最後の運試し

抽選会も、

”今年は彼女に浮気されて良いコトが何もなかった……”と云いながら

参加してくれました。

サクライザー イントロ・ドン!!

auショップ長坂店の

この日のキャンペーンの目玉は、

サクライザー イントロ・ドン!!です。

ドン!ドン!ドン!

この日も、子供たちが夢中になり、

熱く盛り上がりました。

ほんと強い風が吹く、寒い中、

楽しんで頂けて感謝です。

今回も、

auショップ長坂店の皆さんには

大変お世話になりました。

ありがとうございました。

今日も

ひとつひとつの出会いが得難い

「生命の栄養」になりました。

<長坂>

長坂町は山梨県北西部に位置する。

八ヶ岳南麓にあたり、他の北巨摩郡自治体と同様に町域は南北に長く、標高も北高南低である。町域北部は長野県との県境付近にあたる。

八ヶ岳山麓には女取湧水や三分一湧水などの湧水地が多く、町域にはこれらの湧水地から発する鳩川・大深沢川などの河川が南流する。これらの河川はさらにその支流である高川、女取川、古杣川と合流して釜無川となり、甲府盆地へ至る。

町域南部には河川の侵食により氾濫原が形成された平坦地で、集落が集中している。また、中央本線や国道、中央自動車道など主要な交通機関が通過している。町域東部は鳩川により形成された大八田田圃があり、穀倉地帯となっている。

北部は八ヶ岳山系に属し、権現岳三ッ頭などの山々が連なっている。

縄文中期の大規模集落遺跡として知られる、

「甲州戦記サクライザー」シーズン7にも登場した、

酒呑場遺跡」もここ(長坂上条)にあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あづみ より:

    今年最後の県内イベント、お疲れ様でした。
    県内ということは、まだ他のイベントはあるんですね。頑張ってください。
    寒さも厳しくなってきましたので、皆様、お身体気をつけてくださいね。

    • 山本博士 より:

      コメント、ありがとうございます。
      年内最後の山梨県内サクライザー・イベントーーー実感がないですね。
      だから、ファンの人に教えてもらったくらいですから(笑)

      今年も、あっという間でしたね。
      思えば、今年も、迷走と空転の積み重ねだったかな(笑)