がんばれ!ヴァンくん!「マスコット総選挙」7GO!GO!だいじんさん

「マスコット総選挙」も残りわずかーーー

「サクライザーと博士からお知らせとお願いがあります。

いま、サッカーのJリーグでは、『マスコット総選挙』が行われています。

クラブチームには、それぞれマスコットがおり、

チームの誇りと名誉と意地をかけてしのぎを削っております。

どうか、皆さんのお力で、

ヴァンフォーレ甲府のヴァンくんを勝たせて下さい。

やり方は簡単です。

ネットで、『マスコット総選挙』を検索して……」

昨日は、浅間神社の豆まきの後、

甲府盆地に春の到来を告げるお祭り「だいじんさん」に、

『Jリーグマスコット総選挙』の街頭キャンペーに

サクライザーとロボズラーを誘って行ってきました。

(ヴァンくんは、山梨県立文学館の佐久間悟副社長 ゼネラルマネージャーの講演会「サッカーと歩んだ人生」に参加していて、駆けつけられませんでした。ヴァンくんの分まで頑張ります! )

だいじんさん

サクライザーとご家族が写真を撮るその脇で、

声を振り絞って、

ヴァンくんへの投票を呼びかけました。

だいじんさん

ロボズラーも

風に飛ばされないようにして頑張りました。

年配のご婦人からは、

「ネットじゃないと投票できないの!」と云われたり、

その場で、スマホを取り出し、ポチッとしてくれる方もいたり、

私たちの訴えにリアクションを起こしてくれる姿もありました。

ほんと、感謝、感謝です。

だいじんさん

だいじんさん

参拝を待つ長い行列の皆さんにも、

お一人お一人に、ヴァンくんへの投票を呼びかけました。

21:00

『ヴァンくん、ごめんね。博士は、もう声がでんさ。だいじんさんで、マスコット総選挙の投票の呼び掛けをサクライザーとやってきたけど、のどが限界だ。耳を傾けてくれた皆さん、早速、ポチっとしてくれた皆さん、ありがとうございました。ロボズラーと撤収します』

ヴァンくん への絶大なる応援を、

                       よろしくお願いします。

投票方法

マスコット総選挙2018は皆様による投票で決定します。投票方法は下記の3種類となります。

(投票は、201825日(月)18時まで)

Jリーグ公式サイト内特設ページ(当ページ)の投票ボタンから

ヴァンくんを選んで投票。

『投票は完了しました。ありがとうございました。』

というメッセージが出たら、

投票完了です。

Jリーグ公式Twitterアカウント(@j_league)の当該ツイートを公式RTする
(※期間中1回のみ(公式RTを取り消すと投票は無効になります)

Jリーグ公式LINEアカウント(J.LEAGUE)とのトーク画面でマスコット毎の所定ワードを投稿する
例:「Jリーグキング」と投稿することで1票が加算
(※期間中1回のみ)

上記3種類の方法による投票数の総計を集計し、優勝マスコットを後日発表されます。

結果は、Jリーグ公式ツイッター上で、2月7日に51位から31位を、同8日に30位から22位を、同9日に21位から4位を発表。トップ3は、同10日の「FUJI XEROX SUPER CUP 2018」の中継内ハーフタイムで発表される。

注意事項

・WEB投票は期間中何度でも投票していただけますが、

お一人様、1日に1回限りの応募とさせていただきます。
また、パソコンまたはスマートフォンからの投票のみとさせていただきます。

1日に1回限りの応募ですが、

ブラウザから公式サイトと

Twitter経由、Facebook経由、LINE経由での投票が可能です。

”工夫”して頑張りましょう。

<各地のマスコットの戦い>-4

マスコット総選挙2018の”中間発表”が2月1日、行なわれました。初の“センター”を目指すレノ丸(レノファ山口FC)が首位で折り返した。昨年優勝のサンチェ(サンフレッチェ広島)は3位。初出馬で最高順位はユニティ(ジェフユナイテッド千葉)の9位となった。

その他、2年ぶりのJ1復帰を果たした名古屋グランパスのグランパスくんが2位、J1覇者の川崎フロンターレから2年ぶりに出場したふろん太は4位だった。優勝経験のあるベガッ太(ベガルタ仙台)は6位、ヴィヴィくん(V・ファーレン長崎)は10位から巻き返しを狙う。

注目のルーキー、グルージャ盛岡のキヅールは21位と中位につけており、同じくネットで話題のゲンゾイヤー(ツエーゲン金沢)の19位に後れを取っている。JリーグのキャラクターであるJリーグキングは47位で前回の最下位脱出に望み。

中間発表の結果は以下の通り。

1位 レノ丸(山口)
2位 グランパスくん(名古屋)
3位 サンチェ(広島)
4位 ふろん太(川崎)
5位 ドーレくん(札幌)
6位 ベガッ太(仙台)
7位 マリノスケ(横浜)
8位 ヴァンくん(甲府)
9位 ユニティ(千葉)
10位 ヴィヴィくん(長崎)
11位 東京ドロンパ(FC東京)
12位 ニータン(大分)
13位 ガンズくん(松本)
14位 ロビー(C大阪)
15位 ジュビロくん(磐田)
16位 しかお(鹿島)
17位 GAMBA BOY(G大阪)
18位 パルちゃん(清水)
19位 ゲンゾイヤー(金沢)
20位 モーヴィ(神戸)
21位 キヅール(盛岡)
22位 レイくん(柏)
23位 ディーオ(山形)
24位 ウィントス(鳥栖)
25位 アビーくん(福岡)
26位 ヴォルタくん(徳島)
27位 ゼルビー(町田)
28位 ギッフィー(岐阜)
29位 さぬぴー(讃岐)
30位 アルビくん(新潟)
31位 ロアッソくん(熊本)
32位 アルディ(大宮)
33位 ライオー(長野)
34位 レディア(浦和)
35位 ギングベルⅠ世(湘南)
36位 ファジ丸(岡山)
37位 ヴェルディ君(東京V)
38位 ジンベーニョ(琉球)
39位 ガミティ(相模原)
40位 ゆないくー(鹿児島)
41位 ガイナマン(鳥取)
42位 トッキー(栃木)
43位 湯友[ゆうと](群馬)
44位 パーサくん(京都)
45位 ギラン(北九州)
46位 ホーリーくん(水戸)
47位 Jリーグキング(Jリーグ)
48位 伊予柑太(愛媛)
49位 ブラウゴン(秋田)
50位 ライカくん(富山)
51位 フリ丸(横浜FC)

注目の最下位争いも熾烈だ。

そんな、51位のフリ丸(横浜FC)に、

“選挙違反”疑惑がささやかれる(笑)

問題のフリ丸の1月31日のツイートがこれだ。

『やっっばーっ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

せんきょ忘れてたーーっ(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

ん?なにしてたかって?(ㆀ˘・з・˘)

トーヒョーシテクレタヒトニワタスシキンアツ…(ㆀ˘・з・˘)』

”投票してくれた人に渡す資金”って??????

感覚が宇宙人ですから(笑)

愛称「フリ丸」。ホームタウン横浜の先進的なイメージと、横浜FCの未来への可能性を広大な「宇宙」と連動させ、宇宙人をモチーフ。クラブの立ち上げにかかわったすべての人々の願いを背負い、熱い思いを守り続ける不死鳥の使者として誕生。

マスコット総選挙 2015年:33位 2014年:36位 2013年:24位

絶対に負けられない戦いがここにもある。

Jリーグマスコット総選挙2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする