ロボズラー山梨探訪 甲府の桜に誘われて

休眠打破

休眠状態にある種子・冬芽・球根などが、ある特定の刺激を受けたのち、活動状態になること。サクラの開花には、冬期に一定期間低温にさらされる必要があることが知られる。

桜の花がなぜ美しいのか知ってますか?

それは、厳しい寒さを乗り越えてきたからだ。

それはまた、

人の一生をも象徴している。

厳しい苦難を乗り越えてこそ、

美しい大きな幸福の花を咲かすことができる、

通勤途中の小学校の脇の

熊野神社にも春が来た。

毎年、子どもたちの通学を心待ちにしている。

武田神社

武田神社

武田神社に通じる、武田通り。

まさに、桜のトンネル。

護国神社

ひっきりなしに、高齢者施設の方々が訪れていました。

護国神社

つつじがさき霊園

「サクライザー新聞」4月号 やまなし春うらら情報

山梨で、桜といえば、

やっぱり、サクライザーでしょう(笑)

桜の戦士から来ている「サクライザー」。

きっと、今日も、あなたの町の桜をパトロールしていることでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする