日本テレビ系の「ズムサタ」 2012年11月17日mixi日記より

2012年11月には

サクライザーが、日本テレビ系の「ズムサタ」に出演しました。

安村直樹アナの日記には、

撮影の時の事が書かれていました。

ズームイン!!サタデー

安村アナの日記(仮)

はんでめためたごっちょでごいす!

こんにちは!
朝晩は冷え込み・・・と書こうと思いましたが、もう一日中寒いですね!外出時には、厚手のコートが欠かせません。寒がりの僕にとって、苦難の時期になりました・・・。

先週の放送では、「ジャスト!!日本」デビューをさせて頂きました!
しかも内容は、『名物”じゃない”けど絶品メシ!じゃないメシ特集!!』ということで、食べることが大好きな私にとって、この上なく幸せな企画でした!
デビューが決まってから、ずっと楽しみにしていた山梨・甲府での撮影。
甲府で長く愛されているお食事は、やはりどれも絶品!

トマト焼きそばのどこか懐かしい優しい甘みにお箸が止まらず・・・
初めて見た四角いクレープはフワっと食べやすい!何個でも・・・
お肉とろとろビーフシチューの濃縮された伝統の旨み・・・
たっぷりの野菜の甘みとスープのコク深い味わいのタンメン・・・

思い出すだけで心がウキウキしてきます!
美味しさをうまく表現できず、申し訳ありません。リポートをもっと勉強します。

そして!『甲州戦記 サクライザー』の皆様にもご登場頂きました!
甲府で知らない人はいないのでは?!というほどの知名度だと伺っていましたが、やはり撮影中も大人気!通りすがりに「サクライザーだ!」という子どもたちの声がひっきりなしに響いていました。
どなたも気さくで、明るく、そして何より「山梨を元気づけたい!」という熱い情熱に心を打たれました。

次はあなたの街にお邪魔します?!
「はんでめためたごっちょでごいす!ズームイン、ただいま参上!」

山梨・甲府の皆様、ありがとうございました!!

 

* * * * * *

主人公・桜井ケータより変身を伝授される

2012年11月17日付の博士のミクシー日記には、

次のようにありました。

朝、ズムサタ(日テレ系)を見る。

新企画「…じゃないメシ」の第一回目。
桜井ケータの登場よりスタート。
「えっ、この人が…」という会場の突っ込みがうれしい。

サクライザーについては、
テレビで放送されていることや、
交通安全教室など紹介されていて良かった。

ところで、
関係者の間で、
話題になっていたのが(笑)
果たして、博士が映るか、どうかであった。

出番もないのに、
白衣姿でウロチョロしてました(笑)

その甲斐あってか、
“チラッと”映りました。

あれは、
サクライザーのファンの方向けのサービス。
あれ、あんな所に博士が、と見付けてもらえれば幸いです。

どんな風にカメラが回っているか分からない状況でしたが、
一瞬振り向きましたね。
野生のカンです(笑)

***
ヴァンフォーレ甲府のJ2優勝・J1昇格 県民報告会に参加。
監督曰く、
「資金やハード面ではなく、ソフト面で一番を目指す」

プロヴィンチア。
サッカーに限らず、
地方都市の目指すべき、
正しいあり方だと思った。

私達のチームも同様である。

報告会終了後、
ステージが解放され、
ファンの人達が舞台に登り、
写真を撮ったりしていたのが微笑ましくて、
面白かった。

YBS【ヴァンフォーレ甲府J1昇格&J2優勝記念特別番組
「Provincia(プロヴィンチア)~“市民クラブ”の挑戦~」】
を見た。

その中で、
印象的な監督の言葉があった。

シーズン序盤でのことだ。
練習に練習を重ねても勝てない時期があった。
何故なんだ!
自問自答と悔しさを繰り返した。
それは、Jリーグで一番だったと思う。

そして、
やがて、
それが
歴史的な不敗神話へとつながっていった。

自問自答と悔しさ。
なんか、今の博士の姿にダブって思えた。

見ていて、
結構、
熱くなる番組であった。

その熱い中に流れたCM.
フォネットのCM,
そう、あのサクライザーが出演しているのが流れた。
「甲州戦記サクライザー」で流れている以外で見たのは、
初めてだった。

ありがとう10周年!

山梨から世界へ

山梨には、でっかい夢があるーーーー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする