博士、逮捕される!?電話詐欺にご注意を!

『富士吉田警察署 地域安全・安心イベント』

★~地域安全・暴力追放~★ が、

10月13日(土)、

道の駅 富士吉田 でありました。

10:00から始まったイベント。

この日は、

いつもの「甲州戦記サクライザーショー」の前に、

博士は、

”一仕事”ありました(笑)

この日、1日警察署長は、たかまつなな さん

そのたかまつ さんとの絡みです。

たかまつ さんに、

電話詐欺を働き、

捕まる”犯人”役です

時間の関係でリハがなく、

この直後に

サクライザーショーという

タイトなスケジュールでした。

なな:もしもし、たかまつですが。

犯人:もしもし、たかまつさんの携帯電話でしょうか。突然のお電話で申し訳ありません。私、山梨県警察の佐藤と申します。

実は、最近、詐欺グループを逮捕しまして、その押収した証拠品の中からたかまつさんの預金通帳が発見されました。それで、事件を立証するためにも、たかまつさんのご協力をぜひお願いしたいのですが。

なな:えっ、そうなんですか。どうしましょう。

犯人:たかまつさんは、いま、どちらにいらっしゃいますか。

なな:いま、お仕事で、富士吉田市の道の駅に来ています。

それで、どうすればよろしですか。

犯人:たまかつさんがお持ちのキャッシュカードを早急に確認しなければ、いけません。直ぐにそちらに行きますので、キャッシュカードをお預け願えないでしょうか。それでその際に、暗証番号も教えていただければと思います。

なな:わかりました。ご丁寧にすみません。私も預金が心配です。直ぐに用意しておきます。

犯人:ご協力ありがとうございます。それでは、直ぐにそちらに向かいますので、よろしくお願いします。

なな:(キャッシュカードを準備して待っている)

犯人:(周囲を確認しながら、犯人が登場。一度、たかまつの前を通り過ぎ、

また周囲を確認しながら、戻ってくる。)

たかまつさんですか、先ほど電話をさせて頂きました山梨県警察の佐藤です。(手帳を見せながら)

なな:あっ、ご苦労様です。

犯人:さっそくですが、キャッシュカードと暗唱番号をお願いします。

なな:はい、分かりました。(キャッシュカードを渡す準備をする)

司会:警笛を吹く。ハイ、そこまで。

ここで警察官が登場、犯人逮捕

なな:えっ、どうしたんですか?

司会:たかまつさん、よかったですね。詐欺にあうところでしたね。

なな:えっ、本当ですか。あれも、詐欺だったんですね。危うく騙されるところでした。このようにして詐欺被害に遭うんですね。体験して初めてわかりました。

これからは、みなさんが詐欺にあわなよう、機会あるごとにお話ができればと思います。今日は、本当に勉強になりました。

背広姿の犯人役の博士は、

警笛を鳴らされ、

若いおまわりさんに逮捕されました(笑)

”警察”と名乗る人がいたら、

・所属、課をきく!警察署に電話をかけなおして確認する!

・手帳をじっくりと見せてもらう!

・キャッシュカードや暗証番号をきいてくることはありえない!!

このことを覚えてください!!

ちなみに、

電話詐欺には、4種類あります。

1)オレオレ詐欺

…息子や、孫を装い騙す

2)架空請求詐欺

…契約していないのに見せかけ

高額の金額を要求してくる。

3)融資保証金詐欺

…ブラックリスト者要注意。

100万円貸せるけど、手数料5万円かかるよ

というような詐欺。

4)還付金詐欺

…年金未払い分があるため、

手続きをしてほしいと騙す。

最近多いのはアダルトサイトに急にとび

カシャと音がなり

顔が撮影されたと勘違いして、

退会手続きで個人情報をとられるお金をだまされるというケース。

恥ずかしくて家族には言いにくいですよね・・

「アダルトサイトが突然ひらいて、これ詐欺かなー」

なんて娘にいえないですよね。

だから隠そうとして、騙されるし

騙されたことも隠す。みたいな・・・

こういう詐欺あるらしいよーと

家族でぜひ話してみてください!!

この後の

「甲州戦記サクライザー ショー」は、

まさにそんな恥ずかしくて云いづらい、

エロ動画にまつわる電話詐欺がテーマでした。

ぜひ、家族で話題にして下さい。

そんな恥ずかしさを演じさせたら、

右に出る人はいない、

日本一の

桜井ケータ。

面白おかしく演じる人はいるかも知れないが、

桜井ケータのように、

男の哀愁、切なさが醸し出せる人は他にはいない。

大人気!!似顔絵捜査官による似顔絵コーナー

こども鑑識体験コーナーもありました。

センターでタスキをかけているのが、

1日警察署長の、たかまつなな さん

たかまつ なな(1993年7月5日 – )は、日本のお笑いタレント。株式会社笑下村塾(しょうかそんじゅく)代表取締役社長。お笑いジャーナリスト、Youtuber、番組プロデューサー、コンサルタントとしても活動。本名、高松 奈々(たかまつ なな)。女性。

神奈川県横浜市出身。かつてサンミュージックプロダクションに所属していたが、2015年8月9日からフリー。

身長159cm。横浜市立浜小学校、フェリス女学院中学校・高等学校卒業、慶應義塾大学総合政策学部卒業、2016年4月から慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科在学中。2015年4月からは東京大学大学院情報学環教育部にも在学し、同時履修している

先祖に坂上田村麻呂内藤新宿を開設・整備した代々の高松家が居る

曽祖父は東京大学名誉教授で応用化学者の高松豊吉。幼稚園の頃から習い事が多く、休みは週1回だった。8歳の時に父親の仕事の都合により、大阪府八尾市から横浜市へ移る。小学生時代、広島で原爆ドームを見学したのがきっかけで平和に関心を持ち、10歳の時に野口健主宰の「野口健環境学校」に参加し、富士山での不法投棄の現場を目にして環境にも関心を持つ。中学1年生の時に読売新聞子供記者団に入り、子供記者として6年間活動する。また、2011年から第14代高校生平和大使として国連大使も務めたジュネーブ軍縮会議出席など活動)。

2017年11月21日、NHKから翌2018年4月入局の内定(ディレクター職)を受けたことを明らかにした。NHKでは兼業が認められていないため、自身が経営する笑下村塾の存続調整が付き、NHKに入局して正式に辞令が出た以降は、お笑い芸人の活動はボランティアとして続けていくとしている

2016年4月、自らが代表取締役となる会社株式会社 笑下村塾(しょうかそんじゅく)を設立、社長を務める18歳選挙権導入をきっかけに、若者と政治を繋ぐべく『笑って学べる出張授業』のコンテンツを開発。「笑って学べる国際協力」「人を惹き付けるプレゼンテーション研修」「AO入試・推薦入試の極意」「教師のための主権者教育」などを授業テーマに全国の学校で出張授業を実施。 他にも講演会・起業研修などを実施し、1年間で5000人以上に講演をした出張授業偏実施した値44の高校の投票率が84%に。若者の流行をリサーチし、SNSを駆使した結果、投票の呼びかけツイートは70万人に拡散。

『笑って学べる出張授業』の活動は、東京都初の民間人校長藤原和博やタレントの伊集院光に相談して作成している

2016年4月に自身の会社「株式会社笑下村塾」設立した後は、起業家としても評価され、2017年第3回女性起業チャレンジ制度特別賞等を受賞。

たかまつななのクイズアカデミーを主宰している。

ネっ!面白い経歴でしょ。

楽しみにしていたのですが、即興コント以外で話す機会はありませんでした。

いまひとつ、たかまつ なな さんの魅力が活かし切れていないイベント。

そんな、たかまつ なな さんの目に、

ご当地ヒーローはどんな風に映ったのでしょうか?

たかまつ なな さんのツイッターやブログの一日署長の記述には、

ご当地ヒーローに関するものはありませんでした(笑)

(10月14日現在)

富士吉田警察署が乗っ取られた!!……ワケではありません(笑)

もはや、ナニをやっているのか分かりません(笑)

遠いところお運び頂いた皆さん、

富士吉田署の皆さん、ありがとうございました。

イベント終了後、ロボズラーとドライブに行ってきました ↓ ↓ ↓

山梨 湖畔に秋を探して 山中湖から河口湖へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あづみ より:

    以前、ひき逃げの車を探している刑事さんが職場に来たことがあります。
    普通のおじさまでしたが、やはりちょっとかっこよかったです。(山梨に来る前なんで、銭形警部の所属する埼玉県警の人でした)

    職場は警察官立寄所でしたから、年末になるとたくさんお巡りさんがきました。
    警察官がいた方が安心でしょうから、ちょっとゆっくりお邪魔しますと管轄署から連絡もありました。(遠まわしにお茶の催促でしょうね、別にいいですけど)
    職場の前に赤いのちゃかちゃか回して路駐するのは、ちょっと勘弁して欲しかったです。そこに駐車禁止の標識あったから仕方ないのかもしれないですが、奥に駐車場あるから!ご近所さんが驚くから!
    そんな感じでしたから身分証、何回か本物見せてもらいましたよ。あれは、手帳に挟んである身分証を見せてるんですよ。これがかっこいいんですよね。立体的なんですよね。

    ちなみに税務署の方の場合は、身分証と一緒に捜査令状的な書類も出してくれます。これは、ちょっと面倒なことになるんで、突然来て欲しくないです。

    消防署が突然来るのは、何か起きてますからね。いや、火事とか救急じゃなくて点検の場合です。
    近所の高校の地下タンクが破損して川に灯油が流れるってことがあった時は、すぐにいらっしゃいました。職場のすぐ裏に消防署がありましたから、そりゃあすぐですね。(実際にはぐるっと回らないとダメですけど)

    でも、博士が詐欺の犯人?いや、意外とえ?この人が!って感じな方がリアリティあっていいかもしれませんね。まさか副業でやってませんよね?(笑)