ハトってなんだ!?折り折り作業ファイナル

先月、

最後の「サクライザー新聞」折り折り作業がありました。

「サクライザー新聞」折り折り作業は、

この五年間、毎月、ツイートで流れてくるので、

気になっている人は多いのだけれども、

実態を知っている人は少ない。

断言しよう、

だから、そこに足を運んだ人は、

それだけで、

スゴい人たちなのだ。

この折り折り作業は、

甲府市内のファーストフード店内で、

他のお客様の迷惑にならないように行われていた。

お店の人に、

いつか怒られるかなと覚悟していたが、大事に至ることなく、

走り終えられてホッとしている。

1回だけ、騒がしいと注意されたことはあった。

折り折りには、

いろいろな人が来るから、

これはしょうがない。

状況が分っていないと、

初めて来た時に、

舞いあがってしまうひともいるからだ。

長く続けて来られたのは、

お集まり頂いた皆さんの節度ある行動のお陰です。

そんなところからも、サクライザーへの愛情が伝わってきました。

この日は最後だったので、

店内でのこう云う行為はイケないと分かっていたのですが、

ちょっと集まってもらい、

セレモニーぽいことをさせて頂きました。

それは、今までの感謝の気持ちを伝えたいということと、

「サクライザー新聞」がここまで続いてきたのは、

ともぞーさんの奮闘があったお陰で、

それを讃えたかったからだ。

「サクライザー新聞」の意義とはなんだったのか。

世の中、損か得かという物差しじゃなくて、

誰かを楽しませるために全力で取り組む姿を示すことができたことにある。

そんな生き方に共感してくれた人に、

勇気と希望と励ましを贈れた。

そんな真剣な話の最後に、

博士が云った。

「今日の(折り折り作業)ツイートで、博士がハトを出したと書いて下さい」

????????会場に?が広がるのが見えた。

チャーリーのママ  さん のツイート

『本日ラストのサクライザー新聞の折々作業、博士がこの硬い話の後に、鳩を出しました。』

『ありがとうございます。今夜の『サクライザー新聞』折り折り作業。只今、20人。完璧なバックナンバー持参の方も。』

博士の謎のツイート。

『ロボズラー、博士のハトを知らないか?』

⭐︎とも⭐︎年明けはしぶんぎ座流星群 さんのツイート

新聞 最後の折り折り このお2人の緊急記者会見の後 博士が鳩を出しました。』

kazu さん のツイート

『サクライザー新聞最後の折り折りに参戦 博士は鳩を出したそうで…(笑)』

チャーリーのママ さん のツイート

『「世の中、損得じゃないっ!」 山本博士のいいお言葉~ 本当にいいお言葉~ ラスト折々 この後、 博士は鳩を出しました。(真顔)』

ご利用のブラウザではこの動画を再生できません。他のブラウザを使用してください。

あゆみ さん のツイート

『サクライザー新聞、最後の折り折り作業に参加出来た事に感謝。 5年間毎月行われた作業。本当にお疲れ様でした。 まだまだ続くサクライザーの歴史の一部に関われてる事、本当に嬉しく思ってます。 これからも応援は続く!新聞も形を変えて続く!ww 帰り道、月がとても綺麗な日でした。 おやすみなさい。』

博士

『今まで「サクライザー新聞」を応援して頂き、また、寒い中、本日の折り折り作業にお越し頂き、ありがとうございました。ハトがかじかんでいないか心配でしたが、皆さまのお陰で、無事、今年のハト納めも出来ました(笑)』

邪鬼礼威子@1/3桔梗屋初詣縁日 さん のツイート

なんじゃ?このおっさんずはw 四郎はこの後、鳩をだしたのか?w

博士

『「サクライザー新聞」折り折り作業の”折り折り納め”。博士の出した鳩(幸せの青い鳥)は、博士の手からするりと飛んで行きました。』

ハトは、出したのではなく、「サクライザー新聞」が終わることで、

逃げて行ったというのが近い感覚。

 Kikuyama Ryu / 菊弥丸 さん のツイート

新聞なくなっちゃうのん? そっかー。何ヶ月かに一回目にして、サクライザー 続いてるんだなーって思いを馳せるよすがでしたねー(at 神奈川)…って話をしようとしたら ハトが絡んで疑問符だらけなんですよ。 ハト?

↑ ↑ ↑ 「サクライザー新聞」折り折り作業、いったい何だろう?と疑問に持っている方々を、博士の思惑通り、ハトを出すことでさらに混乱させたようです(笑)

折り折り作業に来れなかった人たちには、

最後まで謎を残し、

無事終了しました。

ありがとうございました。

クリスマスプレゼント頂きました。

博士からは、皆さんに、くるりんカレンダーをプレゼント!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする