第4回「サクライザー ゆく年くる年」

ある時期、

世界のある国や地域の産業が

強力なパワーを持ち、

世界を席巻することがある。

そんな活気や熱気をお伝えすることができただろうかーーー。

2018年12月31日23:30から1時間30分配信された

甲府開府500年 第4回「サクライザー ゆく年くる年」

23:30~と云う事は、

紅白歌合戦のサザンオールスターズ登場による

平成最後の宴会 視聴率45.3%(関東地方)と

どっぷり四つに組んでのスタートとなった(笑)

サクライザーファン2018年最大の話題

「サクライザー新聞」休刊の顛末

(世の中、損得のモノサシだけでない生き方があることを世の中に示してきた。その生き方に共感する人たちがいたから、ここまで続けて来られた。コストパフォーマンスだけが全てではない。コスパのみの発想では長期で見た場合、様々な可能性を閉ざしてしまうので、損失が大きい)

「サクライザー新聞」表紙のWe Will Rock Youの意味の流れから

サクライザーとのカウントダウン

窓を開け、ベランダに出て、

「明けましておめでとう!ロックンロール!」を叫ぼう

(深夜の街に”ロックンロール”の声が響き、お騒わせしました)

バラザワサラの電話出演

プレゼントクイズの出題

「甲州戦記サクライザー」シーズン8 

4月放送開始!

2019年は「甲州戦記サクライザー」放送開始10周年

そこで、なんか記念企画をやろと!と云う事で、

【原点回帰】しよう!

サクライザーの原点と云えば、

「保育園&幼稚園回り」。

もちろん、今迄も、保育園&幼稚園を回って来ましたが、

もう一度、一から回りたいと思います。

関心をお持ちの保育園&幼稚園、養護施設の方はご連絡を。

ともあれ、このタイミングで、【原点回帰】の言葉が

チームの中から出たのが嬉しかったです。

甲府開府500年 第4回「サクライザー ゆく年くる年」配信中は、

たくさんのコメントを、ありがとうございました。

また、

配信会場の石和健康ランドに応援に駆けつけてくれた皆さん、

ありがとうございました。

お陰さまで、「甲州戦記サクライザー」、

良いスタートが切れました。

サクライザー ゆく年くる年

石和健康ランド カラオケルーム

ファンの方が、おせち料理作って来てくれました。

ありがたい。ありがたい。

明けましておめでとうございます。皆様の応援のお陰で、『サクライザーゆく年くる年』の配信を大成功で終えることが出来ました。最高のスタートを切ることができました。さぁ、今年も戦うぞ!!

配信終了後、

年越しそばならぬ、味噌ラーメンを

みんなで食べました。

博士だけ、ビール頂いちゃいました(笑)

今回の配信内容は、前回に比べて

評判が良くて、

ホッとしています。

この後は、

風呂に入り、

みんなは帰宅。

博士は仮眠室にお泊まりでした。

改めてまして、明けましておめでとう ロックンロール!『サクライザーゆく年くる年』

自分で云っておいて、

新年のあいさつに、”ロックンロール”を付けるのを忘れていた(笑)

寝場所を確保し、

4:00頃寝たが、

なかなか寝られない。

翌朝7:00AM仮眠室で起床。

朝風呂に直行。

昨年までは、

暗いうちに露天風呂に行き、

日の出を待ちましたが、

今年はすでに明るくなっていました。

肌を刺すような冷たい空気の中、

入る露天風呂が気持ちいいです。

今年は、例年より冷たさを感じたので、

ひょっとしたら、博士、弱っているのかも知れません。

開府500年『サクライザーゆく年くる年』でお世話になった石和健康ランドでは、只今の時間、餅つきが行われ、甘酒やみかんが振る舞われてます。数時間前とうってかわっての新春の雰囲気。プチ・タイムスリップ感(≧∇≦)

駐車場に行くと、

車の中で、ロボズラーがキンキンに冷えていました(笑)

新年そうそう、救急車が走って行くのを見たロボズラーは、ボソッと、「餅だな…」と呟いた。去年は、「初荷」って云っていたような…(≧∇≦)お気をつけあそばせ。

そして、博士は、元日の街に消えて行った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする