お正月は献血・紫舟作品展・下町ロケット

1月2日は、

仙人のような生活をしている人がいるという話を聞き、

甲府市内のファミレスで待ち合わせ。

10:00から、3時間ほど話を聞いてもらった。

ココリの献血ルームで献血。

献血ルームは、今日から仕事始め。

こんなお正月から、

献血をする人がいるのだろうかと思ったが、

いました!

次々と、献血に来ていました。

ーーーとは云うものの、

何度来ても慣れません。

正直、怖いのです。

それでも、「サクライザー ゆく年くる年」で、

もっともらしいコトを云った後なので、

具体的に誰かのお役に立ちたいと思って

怖々とベットに横たわっていると、

「どこかで見たことがある!」と、

看護師さんたちがザワザワと……

こうなると、

急に、博士は元気になります(笑)

饒舌になります。

今日は「献血」に行って来ました。冬季はインフルエンザや風邪などの影響で、献血する人が減少します。しかし、病院には祝祭日に関係なく、多くの患者さんが輸血を待っています。「甲府献血ルーム・グレープ」は、今日1月2日からやっています。

今日は、献血の帰りに岡島百貨店で開催中の 書家 紫舟(シシュー)作品展に行って来ました。世界を唸らせたその作品を前に、博士も唸ってきました。文字の持つ力と精神性について思いを馳せました。

書家 紫舟(シシュー)さんは、昨年の元旦に、「嵐にしやがれ」元旦スペシャルでの、書道ライブで御記憶の方もいらっしゃるでしょう。その時の作品も展示されていました。作品を見ただけでは、どうやって書いたのか分からなかったが、映像を見てやっとわかりました。そうだったのかと感動しました。

これ、ろうけつ染めだった。

表と裏の両面から書かれていて、

文字の部分は、白で書くのではなく、

染料を弾いています。

世界的な書家 紫舟 監修のもと、年の初めに叶えたいことなど今年のテーマを書く「書初め大会」も開かれます。お部屋に飾れば年の初めの思いを忘れずに素敵な一年を過ごせそうです。 1月5日(土)14:00~岡島7階大催事場 申込締切1月2日(水)19:00

書家 紫舟(シシュー)

幼少より書や日本舞踊などの教養を身につけた後、奈良・京都で幅広く本物の和や伝統美の研鑽を積む。 日本では天皇皇后両陛下が御成りになり紫舟展を御覧。世界ではフランス・ルーヴル美術館地下会場、フランス国民美術協会展において金賞と審査員賞金賞をダブル受賞。イタリア・ミラノ国際万博 日本館の作品を担当、金賞受賞。
文字が内包する感情や理を表現するその作品は、世界へ日本の文化や思想を発信し、書の領域を超えた現代アートと評されている。

主な作品の提供先
◎日本政府
内閣官房「JAPAN」、「東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局」、外務省「APEC Japan 2010」、農林水産省「JAPAN」、ミラノ国際博覧会 日本館、 経済産業省「Cool JAPAN」、防衛省 潜水艦「剣龍」、アメリカ第七艦隊、「日本一心」

◎NHK
大河ドラマ「龍馬伝」、美術番組「美の壺」、「沸騰都市」、「Jリーグ」、「ヒーローたちのオリンピック」、「China Wow!」、「SPORTS JAPAN」、「四国遍路1200」 「あったまるユートピア」、「大中継にっぽんのお盆」

◎伊勢神宮
第62回式年遷宮「祝御遷宮」 神宮徴古館収蔵

◎資生堂
世界初の統一デザインでのコラボ、「光」の書を21種類提供、世界88か国で販売

◎世界での実績
・フランス
ルーヴル美術館Carrousel Du Louvreフランス国民美術協会展(2014/2015)、ギメ美術館(2014)、Laval Virtual(2012)、MIZEN(2017)
・イタリア
ミラノ国際博覧会 日本館(2015)、ミラノサローネ(2014/2017)、ヴェネツィア・ビエンナーレ(2005/2011)、マタロンアート財団(2018)、ジェノバ(2018)
・スイス
ダボス会議(2012)
・アメリカ
ニューヨークGrand Central Terminal(2014)、フロリダMorikami Museum、ワシントンD.C.
・中国
「第1回中国国際輸入博覧会」作品展示(2018)、「第1回中国(北京)国際サービス貿易交易会 」書の公演(2012)、香港「wtc more世貿中心」展示と書のライブ(2015)台北市立美術館、紫舟×チームラボ作品展示(2013)、国立台湾美術館、紫舟×チームラボ作品展示(2012)

◎受賞
・天皇皇后両陛下 紫舟作品展御覧(2017)
・秋篠宮殿下同妃殿下 紫舟作品展御覧(2017)
・ミラノ国際博覧会 日本館「展示・デザイン部門金賞」受賞 (2015)
・フランス国民美術協会「主賓招待アーティスト」(2015)
・フランス国民美術協会 最高位賞「審査員賞金賞」「美術協会金賞」受賞(2014)
・フランス国民美術協会「日本代表アーティスト」(2014)
・「G1新世代リーダーアワード」受賞(2013)
・フランス Laval Virtual 2012「設計芸術文化賞」受賞(2012)
・防衛大臣 特別感謝状(2012)
・第5回「手島右卿賞」受賞(2010)

◎社会活動
・書の文化普及活動「ラブレタープロジェクト」主宰(2006~)
・東日本大震災復興支援活動「日本一心プロジェクト」主宰(2011~)
・大阪芸術大学 教授(2013~)

そして、夜は、

お待ちかねの「下町ロケット」新春スペシャル。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする