焼きイモと豚汁で秋を楽しむ甲斐!?

山梨県内のお祭りを巡っていますが、北杜市白州「甲斐駒の里名水まつり」は、毎年、ある出展者さんと会うのを楽しみにしている。元YBSのスコーパーの実家のお店で、年に1回の再会を喜び合っている。前回、そこのイチジクのジャムをツイートしたら、問い合わせが来て、届けたとお礼を云われた。

そんなワケで、今年は、「安納黄金」アンノウコガネを勢いで買ってしまった(笑)目下、各方面に連絡を取って、イモと豚汁の会模索中!

「安納黄金」アンノウコガネを知ってますか?

昨日の甲斐駒の里名水まつりで購入しました。

1週間ほど、新聞紙に包んで保存して置くと、甘みがますそうです。

博士は初めてなので、どんな味なのか楽しみです。

シェフ・ロボズラー曰く、

「未知の食材との出会いこそが、人生の喜びだ」

【緊急告知・参加者募集】

11月2日(土)11:00頃集合 雨天中止

博士とどれみパン“焼きイモと豚汁で秋を楽しむ甲斐!?”を開きます。

焼きたいもの大歓迎です(笑)

参加者希望の方は、今月中に連絡ください。

DMで詳細をお伝えします。ゆるーい企画ですので、お気軽にご参加ください。

博士が、勢いで買ったという安納黄金芋…なぜか焼き芋の会を手伝うことになりました。芋はたった4本~~豚汁もつくろうかと…あけぼの枝豆もゆでるかなぁ…2人だけだと寂しいのでぜひ、ご参加を~ (⊃=͟͟͞͞=͟͟͞͞^o^)⊃=͟͟͞͞=͟͟͞͞=͟͟͞͞ 仮装はしなくていいです

勢いで始まったこの企画。ただ今、安納黄金芋は、ロボズラーの管理の下、熟成中です。ちょうど、”楽しむ甲斐”のタイミングが、甘みが増した絶品タイムです。どれみさんコダワリのあけぼの大豆も目が離せない!ロボズラー的には、仮装はしてきてもイイですよ(笑)

ご応募、ありがとうございました。今夜は、博士とどれみパン“焼きイモと豚汁で秋を楽しむ甲斐!?”の打ち合わせでした。明日は、ロボズラーと買い出しです。今夜もロボズラーは、安納黄金の番をしています。<熟成中>

会社から離脱。明日の買出しに。探すと見つからないと云う、よくある現象を楽しむ(^。^)

ロボズラーと買出し中。普段の買物がインパクトがないから、買物カゴに、肉や野菜が入る度に、ロボズラーのテンションが上がる。上がる(笑)

チャッカマンではなく、

今どき珍しい、場末のマッチから火を付けました。

←そのこだわりに、意味はあるのか(笑)

突然出したスナック風のマッチ~ 笑った~~

博士の白衣のポケットから、おもむろに取り出した、

昭和のスナック風のマッチ。←味がありますなー(笑)

よかった…湿気ってなくて~~

そんなこともあろうかと、タイプの異なる二種類のマッチを持参してました(笑)

フォロワーさんが駆けつけ、とりあえず、焼きそばは、食べられそう。待て、待て、まだ麺が入っていない。

人類とお芋との出会いに感謝!

お芋は、人の心を温かくします。

今回は、4種類のお芋をご用意しました。

お芋は、秋の玉手箱じゃ~~(笑)

山梨県外からの参加者が多かったので、

信玄堤の由来、構造、防災意識のソフトパワーについても、

話させていただきました。

信玄堤のサンマ、焼けました。 焼きマシュマロも、とろけて、美味しい。

秋刀魚が1匹消えたよー!

完全犯罪のハズが……

釜無川 信玄堤 「焼きイモと豚汁で秋を楽しむ甲斐⁈」、無事終了。

アンコールの食後のコーヒーが美味い。

この自然の中で、

この面子であれば、

何もかも美味しく感じるのかも知れない。

やっぱり、アウトドアは良い。

次は、謎の天ぷら会か(笑)

来年は作付から始めようということで意気投合したワケだが、なんか話がかみ合っていない。 「何の話をしている?」 博士は焼き芋用のサツマイモの話をしていたのだが、相手はあけぼの大豆の話をしていた。早めに気付いて良かった(笑)

いよいよ秋も深まってきました。先日の「焼きイモと豚汁で秋を楽しむ甲斐⁈」の時に、甲州百目柿をいただきました。百目柿は、とにかく大きな柿です。大きさが百もんめあるということから、ひゃくもんめ柿が訛ったと云われています。

この百目柿は、渋柿なので、収穫してすぐには、渋味がキツく、とても食べることが出来ません。 でも、干し柿にすると、あら不思議、最高に深い甘味がでて、とても美味しい干し柿になります。

干し柿作りは、暖かい時に作り始めると、カビが生えてダメになってしまいます。 山梨では、八ヶ岳おろしが吹き始めた頃が、干し柿作りに最適だと云われています。 この時期、ロボズラーも、柿の皮むきに忙しそうです(笑)

「柿」と云えば、「桃栗三年柿八年」が有名ですが、大林宣彦監督作品、原田知世主演の「時をかける少女」にもこの「桃栗三年柿八年」が挿入歌として登場します。 「桃栗三年、柿八年、ゆずは九年でなりさがる、梨のバカめが十八年」、「 愛の実りは、海の底 空のため息星屑がヒトデと出会って億万年」

今日の「みのぶまつり」。 昨日の「焼きイモと豚汁で秋を楽しむ甲斐⁉︎」も話題に。参加できなくても、フォロワーさんの間で関心が高かったようだ。そんなワケで、今日も、身延で、焼きイモ、ゲットだぜ!

元々、「みのぶまつり」の焼き芋の美味さには定評があるのですが、今日は、会う人、会う人から、焼き芋を勧められました。どっかで、情報が漏れているのでしょうか(笑)あけぼの枝豆ーーー気にはなっていましたが、見当たらなかったのですが……

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする