サクライザー フラフープ大会

ミスターデイク

今日(9月3日(日))は、

南アルプス市のミスターデイク南アルプス店

「デイクの家大感謝祭」でした。

サクライザーと、ロボズラーと行って来ました。

この日3回行われた「サクライザー フラフープ大会」にも、

たくさんの来場を頂き、ありがとうございました。

フラフープの醍醐味、

皆さんのお陰で、

ミスターデイクのスタッフの皆さんも驚くほどの盛り上がりになりました。

そうそう、

フラフープの賞品は、

なんと!スイカが丸ごと1個でした。

ずっしりとした重さに、

歓声が上がりました。

「大工さん体験コーナー」も、素晴らしかったです。

木工ラックを大工さんと一緒に作るのですが、

(大工さんとの工作は子どもたちにとって良い経験です)

紙やすりをかけるまでやるのですが、

実にクオリティーが高かったです。

こんなところにも、

ミスターデイクの心意気を感じました。

イベントの合間に、

店舗前の道路で、

通行中の車に手を振りました。

「サクライザー!!」、

富士山ナンバーのマイクロバスから大勢の子どもたちに声をかけられたり、

路上検定中の教習車の教官も、

手を振り返してくれました(笑)

あまりの反応の良さに、

”私たちが旗振っているより500倍効果がある”と

お店の人に云われました。

ありがたいことです。

「(サクライザーを呼ぶと)こんなに盛り上がるとは思ってもみなかった」と云われました。

お店のスタッフにも喜んで頂き、

サクライザーも博士も、

やり切った感に包まれました。

お店の人が一生懸命考えてやるイベントは、

盛り上がることを、

改めて実感しました。

ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする