ようこそ!桃狩りへ

春先に、

美しいピンクのじゅうたんに包まれた山梨県は

この季節、

桃の甘い香りがします。

県外からも

たくさんの観光客が

桃狩りに訪れます。

7月8日(土)、

笛吹市御坂町で、

「ご当地ヒーロー・サクライザーと行く桃狩り」が開催されました。

山梨では、

桃は、

“貰うもの”という感覚が一般的なので、

地元であっても、

桃狩りに行ったことがある人は少ない。

11:00に集合すると、

マイクロバスに乗って、

サクライザーや邪鬼礼威子と一緒に、

桃畑に向かいます。

桃畑には、

まんまるとしたピンク色に染まった桃が、

実っていました。

山本博士が、

「甲州戦記サクライザー」シーズン7の応援への感謝、

来年は、サクライザー誕生10周年の佳節を迎えること、

ロボズラーポストの紹介などをしました。

邪鬼礼威子のあいさつ。

農園の方による桃狩りの説明。

ここから、

桃狩りのスタートです。

美味しそうな桃をもぐと、

マイクロバスで戻ります。

もいだ桃はお土産になります。

ここから、

桃の食べ放題です。

ナイフさばきが上手なお父さんが、

人気でした(笑)

かき氷のサービスもありました。

サクライザージャンケン大会。

そして、

博士がこっそり考えてきた、

「甲州戦記サクライザー」シーズン7クイズ!!

放送が終わったばかりなので、

かなり盛り上がりました。

全問正解者には、

黄金のロボズラー』のプレゼントでしたが……(笑)

チームの人間も、

間違いが続出してました(笑)

世代間ギャップでした。

全員で記念写真を撮りました。

参加者の一人が、

邪鬼礼威子に、

『「元気百倍、邪鬼礼威子!!」のポーズでお願いします』

と云って写真に納まっていた。

「甲州戦記サクライザー」シーズン7 第12話に登場したアレだ(笑)

やるな~と思った。

元ネタは、

アンパンマンが、

顔を新しくした時の決めセリフ、

元気100倍アンパンマン』。

ちなみに、

アンパンマンは、

粒あんパンからなる顔を持つ。

これは、

作者のやなせたかしが、

こしあんより粒あんを好む事、

粒あんの形状を脳みそに見立てて、

の理由が挙げられる。

また、やなせと一緒に仕事をしていた永六輔が

『こしあんが好きだから(アンパンマンの顔も)こしあんだ』と言うと、

やなせは『絶対に粒あんだ』と言って譲らなかったという。

その理由は『沢山の人がいて一つの事ができるように、

あんこも沢山の粒がないと成り立たない。

こしあんだと一粒一粒が残らない』というものだった。

この日も、

暑かったです。

サインを求められたサクライザーから、

なにやらポタポタと……。

「(サクライザーから)冷却水が漏れている」と博士が云いましたが、

みんなから「サクライザー汁」って呼ばれていました(笑)

山梨はフルーツ王国。

美味しい果物が実るところです。

ご当地ヒーローと桃狩り、

まさに山梨らしいイベントでした。

機会があれば、

参加してみてはいかがでしょうか。

SONY DSC