もう読んだ!?「サクライザー新聞」10月号

10月号の表紙は、

いつもの山梨ではなく、

先日お邪魔した東京の世田谷・経堂でした。

サラと恵林ももの手には美味しそうなぶどうが、

博士の手には、やまなしの観光パンフが。

『YBS山梨放送「甲州戦記サクライザー」シーズン7の高視聴率に続き、有料動画配信サイトHulu(フールー)での配信が好調(圧倒的に山梨県外が多数)のサクライザーが、今年3月に引き続き、東京世田谷経堂のauショップで「やまなしキャンペーン」を行いました。おなじみのサクライザーに荊沢サラ、恵林もも、ロボズラー、そして、山本博士も駆けつけました。台風18号の影響が心配されましたが、ギリギリ天気がもってくれて、熱い熱いキャンペーンをすることができました。『観光』や『果物』のPRもしましたが、やっぱりなんと云っても、サクライザーです。老若男女を問わず、東京都民の皆さん一人一人と、ふれあいを実践してきました。派手さを追い求めるのではなく、一人一人の気持ち、思いを大事にする。人間に焦点を当てて、力を合わせればエネルギーは何倍にもなる。それが、信玄公以来の、山梨の魅力だと思うからです。ぜひ、山紫水明 生命を大切にする『甲斐の国』にお越し下さい。

イトーヨーカドー甲府昭和店に置かれた

ロボズラーポストに寄せられたお手紙も紹介されています。

(皆様からのお手紙を、

ロボズラーが首を長くして、お待ちしております)

各地でのサクライザーの活躍も紹介されています。

「サクライザー新聞」は、

ヴァンフォーレ甲府を応援しています。

10月号では、

博士の親友・ヴァンくんとフォーレちゃんの飼育係の

井尻真理子さんが、

邪鬼礼威子・愛を寄稿してくれました。

今後のサクライザーとのコラボ企画が楽しみです。

ブラック博士こと矢島先生の歯に関するコーナー。

現役の小児科医の先生によるウイルス感染症に関する記事。

山梨の住みます芸人・ぴっかり高木さんの四コマ漫画。

山梨クィンビーズ情報

等など山梨の話題、盛りだくさんです

「サクライザー新聞10月号」は、

山梨県内各地にあります。

主な所では、

山梨県立図書館

甲府市立図書館

竜王図書館

敷島図書館

双葉図書館

甲斐市内の保育園

イトーヨーカドー甲府昭和店

イオンタウン

スーパーやまと

どれみパン

朗月堂

こばやし製菓(山梨市一町田中)

アートショップメッセージ(フルーツパーク富士屋ホテルさん前のレンガ色の雑貨店)

山梨県立博物館

「甲府宰相」、「甲府様」と呼ばれた大名がいたことを、

知っていますか―。

企画展 甲府徳川家―六代将軍家宣を生んだ知られざる名門― 開催中

笛吹市御坂図書館

御坂児童センター

……その他

「サクライザー新聞」といえば、

甲府駅前での朝の手配り。(現在、博士はお休み中!)

昨年は、こんなツイートもありました。

藍葵 さん

「旦那が4ヶ月連続で博士からサクライザー新聞を頂いてて、9月号も旦那さんが通勤中に朝声を掛けるそうですのでよろしくお願いしますm(_ _)m」

山本博士

「うあ~、ありがとうございます。「サクライザー新聞」の朝の手配りで、受け取って頂けている方の声が聞けて嬉しいです。明日もよろしくお願いします。9月号も、濃い内容です(笑)」

藍葵 さん

「毎月旦那が博士から貰ったよって言いながら渡されるサクライザー新聞が楽しみなので、9月号も楽しみです٩(ˊᗜˋ*)」

「サクライザー新聞」は、

アプリでも読めます。

世界85カ国でダウンロードされています。

「サクライザー新聞」では、

一緒に山梨を熱くする、

広告も募集しています。

* * * * * * * * * *

DVD&Blu-rayダビングサービス・iPhoneアイフォン修理なら、

「サクライザー新聞」でもお世話になっています。

http://clever.sub.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする