建設業で山梨を元気に!

建設祭り

先日の

アイメッセ山梨での「建設祭り」には、

沢山の方にお運び頂き、ありがとうございました。

高所作業車などの重機は、

男の子、女の子を問わず

子どもたちに

大人気でした。

建設祭り

「甲州戦記サクライザー ショー」は、

今年も、

建災防山梨県支部の女性パトロール隊「オレンジ隊」とのコラボショーでした。

「建設祭り」のイベントが終了し、

撤収へ。

「博士だ!」

駐車場に荷物を運んでいると、

イベント来場者の皆さんに声をかけられた。

白衣姿でなくても、

お母さん方は気がつくようです。

「今年は、当たらなかったんですか?」

「白衣を脱がずに当てる気満々だったんですが、ダメでした」

「建設祭り」といえば、

毎年、イベントの最後に抽選会があり、

昨年、博士は四等賞が当たりました。

(賞品は、「サクライザー新聞」のプレゼントに提供しました)

初対面のお母さんは、

その事を覚えていたんですね。

そのことに、ビックリしました。

「(当選した博士の姿が)、すごく印象に残ったんです」

抽選会の中の、一瞬の出来事だったのですが、

えっ!、そんなこともと思うようなことであっても、

ファンにとっては記憶に残るんですね……

一瞬一瞬の出会いを大事にして行こうと

改めて思いました。

今年もいける(プレゼント出来る)と思ったのですが、

抽選に外れてしまったことを、

ロボズラーと反省しました。

サクライザー

みぃな(17)彼氏そんたお(内緒) さん

「今日はアイメッセ山梨にサクライザー😌 もう3日連続でサクライザー見に行ってる😁 でも楽しかった〜☺️ もうサクライザーを見に行くだけで嫌なことが何もかも忘れる 癒される☺️ また行けたら行きたい 」

来場された皆さん、

ありがとうございました。

* * * * * * * * * *

DVD&Blu-rayダビングサービス・iPhoneアイフォン修理なら、

「サクライザー新聞」でもお世話になっています。

http://clever.sub.jp/