山梨の縄文

「甲州戦記サクライザー」シーズン7

といえば、

山梨の”縄文”がバックボーンになっていました。

まさに、

縄文王国ならではの

作品でした。

「甲州戦記サクライザー」シーズン7をきっかけに、

豊潤な、山梨の縄文文化に関心を持つ人が増えたら、

幸いです。

そんな縄文王国山梨では、

各地で

縄文イベントやっています。

お運びください。

……トークショーに呼んで頂けると、

嬉しいです。

10月21日(土)

JomonFES 2017 -山梨縄文祭り-

今年のJomonFESも縄文の魅力が詰まったイベントが盛りだくさん!
八ヶ岳原始楽団・RaBiRaBiによる幻想的なライヴパフォーマンスをはじめ、縄文の楽しみ方を熟知した玄人によるトークショーや、縄文時代にちなんだ様々なワークショップ、現代風にアレンジされた縄文フードを堪能できる屋台販売など、縄文を満喫できるイベントを多数ご用意しております。また、縄文キャラonStageには特別ゲストとして、千葉市・加曾利貝塚PR大使かそりーぬが登場!南アルプス市の人気土偶キャラ・子宝の女神ラヴィとの夢の共演は必見です!

縄文王国山梨実行委員会が縄文の魅力満載でお届けする秋の祭典に、ぜひ遊びに来てください!おおぜいの皆さまのご来場をお待ちしております!

普段縄文文化に触れる機会の無い方に、気軽に参加して縄文文化に親しんで頂く祭りです。

縄文時代の出土品を展示、ワークショップ、ステージ等盛り沢山の企画です。
楽しみながら縄文文化に触れて下さい。
幻想ライヴ1
出演:八ヶ岳原始楽団
時間:午前11時15分~12時
八ヶ岳原始楽団は、
冷たい雨が降る中で、
白い布一枚の姿で踊りまくり、
とても良かったそうです。

子宝の女神ラヴィ 加曾利貝塚PR大使かそりーぬ

縄文キャラonStage
出演:子宝の女神ラヴィ(南アルプス市ふるさと文化伝承館)、
加曾利貝塚PR大使かそりーぬ(千葉市立加曾利貝塚博物館)
時間:午後12時10分~12時30分、3時30分~3時50分
Jomonトーク1「NoJomon,NoLife
出演:こんだあきこ(フリーライター/土偶女子)、
縄文王国山梨
時間:午後1時10分~2時10分
Jomonトーク2「縄文土器を見る楽しみ」
出演:長澤宏昌(縄文王国山梨実行委員会長)、
今福利恵(山梨県埋蔵文化財センター)
時間:午後2時20分~3時20分
幻想ライヴ2
出演:RaBiRaBi
時間:午後4時~5時
狩猟体験
時間:午前11時~午後5時
参加費:無料
古代発火法に挑戦
講師:岩城正夫(古代発火法検定協会)
ワークショップ(数量限定(先着10名)
キリモミ式の火おこし道具を作ります。
時間:午後1時~2時30分
参加費:無料
発火法検定

時間:午後3時~4時
参加費:500円
検定には、ワークショップで作成していただいた火おこし道具、または自作の火おこし道具が必要です。
検定方法の詳細は、古代発火法検定協会のホームページをご覧ください。

縄文服を着てみよう

時間:午前11時~午後5時
参加費:無料

土偶づくり(数量限定・時間制)

時間:午前11時~午後5時
参加費:無料

石器を使ってみよう

時間:午前11時~午後5時
参加費:無料

屋台販売

  • 土偶ちゃんパン(ベーカリールーブル)
  • どんぐりクッキー(ケルンコーヒーいちのみや店)
  • 縄文ピザ(ROCKIN’PIZZA

縄文人が木を削っていた

土器つくりライブ

■ 日時 10月21日(土) 11:00~17:00
■ 場所 よっちゃばれ広場
■ 入場無料
■ 主催 縄文王国山梨実行委員会 
     お問合せ 055-266-3881(山梨県立考古博物館内)
平成29年度 北杜市考古資料館企画展
縄文人の装い ~地中から現れた装身具たち~
10月7~1月28日

コメント

  1. あづみ より:

    わたしが育った埼玉県の南部地域は、畑に縄文土器が落ちてるような場所でした。
    あの時代はあちこちでマンション建設してましたが、うっかりすると何か出て来てしまうってことで地主さんたちがドキドキしてました。
    市役所の人が一度火災に遭った遺跡が出てきたと騒いでいましたが、わたしが職場でその話をすると「それ、20年くらい前につぶした豚小屋だぞ。穴掘ってそこに入れて火つけたぞ」と言われました。
    さすが地元の人の情報はすごい・・・市役所の人に伝えたら「いや、年代とかわかるから、そんなことない」と言ってましたが、それっきりその話題は出てこなかったから、豚小屋だったのでしょう。
    21日は会社のお祭りがあるので縄文祭りは、最後の方しか見られないかな。
    でも、その会場の少し先で「甲州こみち市」やってますね。そちらは15時からですけど。
    去年出会って素敵だった出店者さんに会えそうなんで、楽しみにしています。
    なんかお天気悪そうだけど、頑張ってチャリチャリで行ってみます。

    • 山本博士 より:

      コメント、ありがとうございます。
      「豚小屋エピソード」、いいですね。心惹かれます(笑)

      かなり前に勤めていた会社の先輩も、
      家を建てる時に、遺跡が出で来ると工事が止まってやっかいなので
      (普通に考えれば、出てきてもおかしくない場所だった)
      役場に手をまわして、
      先に、”遺跡はありません”という証明書を出してもらったので
      工事が出来たと得意げに話してくれたのを思い出しました。
      昔の話なんで、
      今もそんなやり方が通るのか分りませんが。