サクライザー 週末雨の3本立て

昨日(10月28日(土)は、

サクライザーは、

3本立てでした。

午前中、

博士は道に迷っていた。

なんとしても、

記憶がつながらない。

本番の時間が刻々と迫っていた。

恐る恐る電話を入れ、

”レクサスの信号を右”と聞き、辛うじて間に合った。

かおる幼稚園(甲斐市)文化祭

ロボズラーを連れた、

白衣姿の博士が駆け込んでくると、

先生たちは、

「本物だ~~!!」と

ちょいと興奮気味に(笑)

この日は朝から文化祭が行われていて、

親御さんやOBを含めて300人ほどの方が集まっていた。

そんな中で、

11:20~

サクライザーとの写真撮影会が行われました。

「(サクライザーとの)写真撮影会が、

こんなに盛り上がるとは思っていなかった」

そんな、父兄の方の言葉が印象的でした。

サクライザーとの写真撮影会は、

普通の写真の撮影会と同じと思ったら、

それは間違いです。

ヒーローの力というか、

サクライザー現象と云うか、

テンションが上がります。

その親御さんも、

サクライザーとの写真撮影会に期待していなかったと思います。

”ご当地ヒーローが来たくらいで……”

それが、

みるみる会場の空気が変わっていくのを見て、

認識を変えたのだと思います。

写真撮影であっても、

一人一人に声をかけたり、

様々工夫をして、

全力で取り組むから、

それに応えてくれるのだと思います。

そこから車を飛ばし、

「ふじちゃん祭り(藤二誠本社)」

13:30~「甲州戦記サクライザーショー」がありました。

この日のショーでは、

ふじちゃんも登場しました。

邪鬼礼威子 と ふじちゃん

ふじちゃん祭り

あいにくの雨の中、

大勢の方にお越し頂けました。

長野からサクライザーの応援に駆けつけてくれた方もいて、

感謝です。

この日は久しぶりに、

『タマゼリー体操第一』をやりました。

『タマゼリー体操第一』は、

藤二誠さんの商品をモチーフに、

チーム・サクライザーで、

作詞・作曲・振り付けを手掛けた作品。

………唄っています(笑)

この日は久しぶりだったので、

ダンスを覚えるのに苦労しました(笑)

サクライザーショーが終わると、

急に雨が強くなりました。

ショーが終わると、

チームの人間とは別れ、

イトーヨーカドー甲府昭和店に

サクライザーと向かいました。

「峡北牛乳 キャンペーン」

15:30~

「サクライザー新聞」でもお世話になっている

峡北牛乳さんが

『骨密度測定』&『セブンカード』のキャンペーンをやっていたたので、

応援にうかがいました。

”えっ、なんで、サクライザーがいるの?”

全く告知もしていなかったので、

たまたま偶然居合わせた

サクライザーファンの方も不思議そうな表情でした。

小学6年生の女の子からも

「いろいろ大変ですね」と

同情されてしまいました(笑)

サクライザーと写真を撮ったり、

大勢のお客さまに喜ばれました。

小学3年生の女の子、

山梨放送の「甲州戦記サクライザー」、

面白かったそうです。

でも、

学校で話題にすることはないそうです。

なぜだろう(笑)

見て楽しいだけでなく、

思わず誰かに話したくなるような

そんな作品を作りたいと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする